No.233 新春号
平成30年1月10日発行
(目次)

表紙題字:吉井 勇


カット:日下部昌和
撮 影:溝縁ひろし






No.233 新春
平成30年1月10日発行

No.229 新春
平成29年1月10日発行

No.230 陽春
平成29年4月10日発行

No.231 夏季
平成29年7月10日発行

No.232 秋季
平成29年10月10日発行

No.225 新春
平成28年1月10日発行

No.226 陽春
平成28年4月10日発行

No.227 夏季
平成28年7月10日発行

No.228 秋季
平成28年10月10日発行

No.221 新春
平成27年1月10日発行

No.222 陽春
平成27年4月10日発行

No.223 夏季
平成27年7月10日発行

No.224 秋季
平成27年10月10日発行

No.217 新春
平成26年1月10日発行

No.218 陽春
平成26年4月10日発行

No.219 夏季
平成26年7月10日発行

No.220 秋季
平成26年10月10日発行

No.213 新春
平成25年1月10日発行

No.214 陽春
平成25年4月10日発行

No.215 夏季
平成25年7月10日発行

No.216 秋季
平成25年10月10日発行

No.209 新春
平成24年1月10日発行

No.210 陽春
平成24年4月10日発行

No.211 夏季
平成24年7月10日発行

No.212 秋季
平成24年10月10日発行

No.205 新春
平成23年1月10日発行

No.206 陽春
平成23年4月10日発行

No.207 夏季
平成23年7月10日発行

No.208 秋季
平成23年10月10日発行

No.201 新春
平成22年1月10日発行

No.202 陽春
平成22年4月10日発行

No.203 夏季
平成22年7月10日発行

No.204 秋季
平成22年10月10日発行

No.197 新春
平成21年1月10日発行

No.198陽春
平成21年4月10日発行

No.199夏季
平成21年7月10日発行

No.200秋季
平成21年10月10日発行

No.193 新春
平成20年1月10日発行

No.194陽春
平成20年4月10日発行

No.195夏季
平成20年7月10日発行

No.196秋季
平成20年10月10日発行

No.189 新春
平成19年1月10日発行

No.190 陽春
平成19年4月10日発行

No.191 夏季
平成19年7月10日発行

No.192 秋季
平成19年10月10日発行

No.185 新春
平成18年1月10日発行

No.186 陽春
平成18年4月10日発行

No.187 夏季
平成18年7月10日発行

No.188 秋季
平成18年10月10日発行

No.181 新春
平成17年1月10日発行

No.182 陽春
平成17年4月10日発行

No.183 夏季
平成17年7月10日発行

No.184 秋季
平成17年10月10日発行

No.177 新春
平成16年1月10日発行

No.178 陽春
平成16年4月10日発行

No.179 夏季
平成16年7月10日発行

No.180 秋季
平成16年10月10日発行

No.173 新春
平成16年1月10日発行

No.174 陽春
平成16年4月10日発行

No.175 夏季
平成16年7月10日発行

No.176 秋季
平成16年10月10日発行



本誌をお求めの方は、
FAX(075-222-1288)、e-mail(info@seiryusha.co.jp)より受付させていただきます。「季刊ぎをん申し込み」とご記入頂き、●お名前 ●ご住所 ●お電話番号 をお知らせください。
誌代1部350円、送料200円でございます。(1年間/2,200円)
(※定期購読は1年分のお申し込みとさせていただいております。)

◎お申し込み確認後、本誌を送付させていただきます。
 その際に郵便の振替用紙を同封しておりますのでお近くの郵便窓口でお支払いください。(手数料130円が必要です。)



「かにかくに 祇園はこひし寝るときも 枕のしたを 水のながるる」

 明治から昭和期の歌人・吉井勇(1886-1960)が魅力を歌い上げた祇園。多くの文人、画家の方々によりこの町の魅力は描かれています。その思いを語り伝える季刊誌「ぎをん」の企画と編集を続けて54年、今年の4月で214号を発行致しました。
本誌は祇園のお茶屋さんにあります。

季刊「ぎをん」
発行元 祇園甲部組合
年4回発行(新春号:1月、陽春号:4月、夏季号:7月、秋季号:10月)
編集・制作 株式会社青龍社(ぎをん編集室)
〒604-8136 京都市中京区三条通烏丸東入ル中井ビル3F
TEL.075-211-7221 FAX.075-222-1288
編集制作者 野口 昌則


200号を迎えた平成21年秋に各新聞社に掲載していただきました。